乃木坂欅坂46坂まとめ

乃木坂欅坂46坂まとめは、乃木坂46欅坂46に関する最新のNEWSや今話題のNEWSなどをまとめてお届け致します。主に、2chやTwitterなどの乃木坂46欅坂46に関するスレをまとめています。乃木坂欅坂46坂まとめ Twitter:@zdmIZx0rtKqjyFR:気軽にフォローお願いします(*'ω'*)

HKT48




アイドル・指原莉乃に感謝を捧げる週プレ増刊号が発売! 48グループの現役メンバーやOG、=LOVEと≠MEも登場 - music.jpニュース
2019年4月28日(日)横浜スタジアムでの卒業コンサートをもってHKT48を卒業する指原莉乃を全ページにわたって特集する、「週刊プレイボーイ」(集英社刊)の増刊号「指原 ...
(出典:music.jpニュース)




(出典 dogatch-static-data.s3-ap-northeast-1.amazonaws.com)



さっしーお疲れw


1 砂漠のマスカレード ★ :2019/04/22(月) 00:17:34.70 ID:sCvjYeqY9.net


(出典 image.news.livedoor.com)


今月28日に横浜スタジアムでの卒業コンサートを控えるHKT48の指原莉乃を全ページで特集する『週刊プレイボーイ』増刊号『指原莉乃×週刊プレイボーイ2019』(集英社)が、5月22日に発売されることが決定した。

2007年にAKB48の5期生オーディションに合格し、翌2008年3月1日に劇場デビュー。
2012年6月にAKB48から移籍し、HKT48メンバーとして、劇場支配人としてもグループを支えてきた指原。
グループのみならず、日本のアイドル史にその名を刻む唯一無二の奇跡のスーパーアイドルが、ついに卒業の時を迎える。

そんな指原に“感謝を捧げる”増刊号は、まるごと一冊で指原莉乃を大特集。
本人はもちろん、彼女が2012年以降所属してきたHKT48をはじめとしたAKB48グループの現役メンバーやOG、指原莉乃プロデュースグループ・=LOVE&≠MEのメンバーが多数登場。

また、週プレ誌上で7年にわたって連載された4コマ漫画『さしこ+』も大ボリュームで再録。スペシャルグラビア連発、特集企画も大充実で、特別付録はB2サイズ両A面ポスター。
指原莉乃のアイドルとしてのすべてが詰まった一冊となる。

http://news.livedoor.com/article/detail/16351706/
2019年4月22日 0時0分 オリコン


続きを読む


指原莉乃、“さしこ”にちなみ『Mステ』345着の衣装で圧巻ステージ - ORICON NEWS
ニュース| AKB48グループからの卒業を控えた指原莉乃が、29日放送のテレビ朝日系『ミュージックステーション 3時間スペシャル』(後7:00~)に出演。自身がセンターを ...
(出典:ORICON NEWS)



(出典 www.nikkansports.com)


さっしーも卒業かあ...

1 砂漠のマスカレード ★ :2019/03/25(月) 05:17:42.61 ID:jGKfNN0u9.net

アイドルグループ・HKT48の指原莉乃(26)が、25日発売の『週刊プレイボーイ』14号(集英社)の表紙に登場。
来月28日に卒業コンサートを控える“レジェンドアイドル”が、アイドルとしてのラストグラビアで最新の美を披露した。

昨年12月15日のコンサートで卒業を発表した指原。
最後にセンターを務めたAKB48の55thシングル「ジワるDAYS」は3/25付オリコン週間シングルランキングで初登場1位を獲得し、
グループとして「音楽CD(シングル・アルバム)総売上枚数」は、6004.0万枚(シングル:5339.9万枚/アルバム:664.1万枚)となり、6000万枚突破という大記録を樹立した。

今回のグラビアでは、最新撮り下ろしに加えて「永久保存版“アイドル”指原莉乃グラビアヒストリー」として、2010年から17年に同誌に掲載されたお宝水着グラビアも大特集。
伝説のスクール水着グラビア「さしこのくせに生意気だ!」も再録するなど、レジェンドアイドルの軌跡をたどることができる一冊になっている。

同号にはそのほか、旭化成グループキャンペーンモデルの北向珠夕(19)、サイバージャパン ダンサーズのHARUKA(22)、
放課後プリンセスの関根ささら(26)、日向坂46の小坂菜緒(16)、グラビアアイドルの葉月つばさなどが登場する。

http://news.livedoor.com/article/detail/16210647/
2019年3月25日 5時0分 オリコン


(出典 image.news.livedoor.com)


続きを読む

↑このページのトップヘ